【6/17更新】新しい豆が入荷しました

NEWS

今までは、ほぼ1つの商社からまとめて豆を仕入れていましたが、

今回、台南の他のコーヒー屋さんとも色々相談をしながら、

小さい、マニアックな国や農園専門のような商社まで含め、色々あたってみました!

 

今回新しく仕入れた豆は4種類。

土曜日にテスト焙煎をして、日曜日にテイスティングをして、

いい感じだったので来週から販売を始めます!

 

数に限りがあるので、いつまで販売できるかわかりません。

ぜひトライしてみてくださいね!

 

<新しい豆リスト>

ルワンダ Vunga ウォッシュド

ココアのような重めの口当たりが特徴。一口飲むと、チョコレートや玄米茶のような香ばしいナッツ感が広がり、甘酸っぱいラズベリーや桃のような甘い香りが鼻から抜けていきます。コーヒーはやっぱりどっしり感が、でも浅煎りらしい爽やかな香りも!という方にオススメです。

 

ボリビア Floripondio ウォッシュド

チョコレートのような香りのコーヒーは多いですが、この豆はチョコ+黒ごまのような香ばしさに、穏やかな花のような甘い香りが一緒に感じられます。どっしり少し重めの口当たりで、気持ちもゆっくり落ち着きます。酸味も穏やかで、酸っぱいコーヒーが苦手な人にもオススメの豆です。

 

エチオピア Botabaa ウォッシュド

コーヒーというより、フレーバーティーのような味わいです。爽やかなベリー系の香りに花畑のようなフローラルの香り、それに爽やかな柑橘感。そして後味にバターのような甘さが押し寄せます。すっきりした口当たりと穏やかな酸味で、何杯でも飲めてしまうコーヒーです。

 

ブルンジ Buhogwa ウォッシュド

ザクロのようなベリー感に、林檎やグレープフルーツ系の香りが合わさった、すっきり爽やかなコーヒーです。まるでミックスジュースのような味わいで、酸味がちょっと効いているものの、口当たりも後味も優しくて飲みやすい。ケニアのコーヒーが好きな人は、絶対に好きな味です。

 

代わりに、

エチオピア Gedeb ウォッシュド

ルワンダ ナチュラル

は豆がなくなったので終売です!

まだギリギリコロンビアはあります!

 

では!

 


較舊的貼文 較新的貼文